人事部きゅうぞうです!

企業人事マンの日々のボヤキによる雑記ブログ。

【痩せる】ダイエット中に麺類を食べたくなったら、コンビニでとうふそうめんを食え!【感想・レビュー】

こんにちは、きゅうぞう(@kyuzoblog)でございます。

ダイエット中に麺類を食べたくなったら、とうふそうめんを食べましょう!

f:id:kyuzoblog:20170915124732j:plain

はっきり言います。

これめっちゃくちゃ旨いですから!

しかも低カロリーで、そこそこタンパク質も摂取できますし、腹持ちもなかなか。食べない理由はありません。

今日はそんなとうふそうめんこと、とうふそうめん風をご紹介します。

とうふそうめん風ってなんだ?

商品名そのまんま、とうふをそうめん風にアレンジした商品。

ただ豆腐を細くしたわけではなく、豆腐がしっかりと固められており麺っぽい食感となっています。「豆腐」と聞かされない限り、普通に麺だと勘違いすると思います。

コンビニやスーパーで販売されている商品なのですが、売り場は麺類のコーナーではなく、豆腐コーナーに置いてあります。

ラインナップは、水切りだけで簡単に食べられるタイプ2種類と、ザルで水を切るなどして食べる量が少々多いタイプ3種類となっております。

www.kibun.co.jp

▼水切りタイプ。コンビニではほぼこのタイプが売っている。

f:id:kyuzoblog:20170915125839j:plain

▼スーパーなどで売っているタイプ。水切りタイプと比べて量は少々多くなっている。

f:id:kyuzoblog:20170915125921j:plain

豆腐なので低カロリー

上の写真が麺つゆの商品。下の写真がゴマダレ。

f:id:kyuzoblog:20170915130437j:plain

f:id:kyuzoblog:20170915130443j:plain

麺だけ食べれば78kcal。麺だけで食べても美味しいし、サラダと混ぜても美味しい。ラーメンスープにぶち込んでもおいしい。豆腐の麺なのでクセが無く、どんな食材ともマッチする低カロリーの万能な麺なわけです。

中身は何が入っているの?味は?

中には、麺つゆ、のり、ミニナイフが入っています。

ゴマダレ味は、タレがゴマダレとなり、のりがごまに代わって添付されます。

f:id:kyuzoblog:20170915163809j:plain

▼こんな感じで添付のナイフで穴を開けていきます。

f:id:kyuzoblog:20170915164049j:plain

▼このように開いた穴からお水を捨てます。カップ焼きそばのようですね。

f:id:kyuzoblog:20170915164141j:plain

▼見てください。豆腐を麺にしたわけではないので、しっかりと箸で持つことができます。風味こそ違いますが、食感はとんこつラーメンで使用する細麺に似ており、パキパキとした歯ごたえがあります。

f:id:kyuzoblog:20170915164258j:plain

▼そうめんよりはコシがあるので、むしろそうめんより好きな人がいるんじゃないか?という味。私もこのとうふそうめんが大好きです。

f:id:kyuzoblog:20170915164424j:plain

あとがき

糖質の塊ともいえる麺類はダイエットの天敵です。

しかしこのとうふそうめん風であれば、罪悪感がありませんし、なにより美味しいというのが最高です!!

まだ食べたことがない人はぜひ食べてみてください!