人事部きゅうぞうです!

企業人事マンの日々のボヤキによる雑記ブログ。

【酉から戌】お正月にぴったりなカップ麺「トリカライヌードル」【感想とレビュー】

f:id:kyuzoblog:20180102163923j:plain

人事部きゅうぞうです。

2018年、干支が酉から戌へバトンタッチされました。

そんな「トリ」年から「イヌ」年への年またぎを表現したカップ麺が登場しました!

トリカライヌードル

基本情報
▶商 品 名 :トリカライヌードル 辛口鶏白湯味
▶発 売 日 :2018年1月1日(月)
▶発売地区:全国(スーパー、コンビニ等)
▶価  格:240円(税抜)

 鶏のうまみたっぷりの濃厚スープに、複数の香辛料で仕上げたピリ辛のカップ麺。

鶏辛いヌードル(トリカライヌードル)ってわけですね。「犬」は特にカップ麺には入っておりません。

▶側面

f:id:kyuzoblog:20180102165014j:plain

f:id:kyuzoblog:20180102165038j:plain

栄養成分
▶エネルギー:265kcal
▶た ん 白 質:9.2g
▶脂   質:3.4g
▶炭 水 化 物:49.5g
▶ナトリウム:1.9g
▶カルシウム:158mg

かやく・添付調味料

f:id:kyuzoblog:20180102165624j:plain

f:id:kyuzoblog:20180102165802j:plain

添付物は「かやく」「粉末スープ」「スパイス」の3種類が入っていました。

かやくを分けてみました

f:id:kyuzoblog:20180102170011j:plain

かやくは大量の青ネギ、とりそぼろ、鶏から揚げ、唐辛子が入っておりました。

粉末スープ

f:id:kyuzoblog:20180102170205j:plain

白色の粉末スープ。特にニオイはなく至って普通の粉末スープといった印象。

スパイス

f:id:kyuzoblog:20180102170322j:plain

スパイスは少量。お皿に出しただけで、辛いニオイが鼻を突き抜けます。

f:id:kyuzoblog:20180102170411j:plain

麺は若干平たく細いノンフライ麺。60g。

感想とレビュー

カップラーメン出来上がりました!!

f:id:kyuzoblog:20180102170622j:plain

鶏の濃厚な香りと、いかにも辛そうなスパイシーなニオイを感じる事ができます。

スープ

f:id:kyuzoblog:20180102170907j:plain

薄茶色の濃厚なスープです。画像ではわかりづらいのですが、かなりドロドロとした粘度の高いスープで麺にかなりスープが絡みつきます。

味はかなり濃いめに作られておりますので、あっさりとしたラーメンが好きな方は、お湯を多くするか粉末スープを少なく入れるか調整が必要そうです。

また添付のスパイスがかなり辛く、全部いれてしまうと辛いだけのスープになってしまい、鶏の旨味がぶっ壊れたラーメンになってしまいます。先ずはスパイスを入れないで食べて、少しずつスパイスを入れるのをおすすめします。

f:id:kyuzoblog:20180102171620j:plain

麺の食感はツルツルと滑らかで、しっかりとした弾力とコシがある麺なので、食べ応えがありとても美味しく感じました。

硬めの麺が好きで、規定時間より早めに食べ始める方もいるかもしれませんが、これは規定の4分でも問題無さそうです。

私もカップヌードルにお湯を入れて1分以内で食べ始める人間ですが、「トリカライヌードル」はコシがしっかりしているので、麺がダレず美味しくいただくことができます。

あとがき

スープが塩辛い、スパイスが辛すぎる、という事が解消されれば最高のカップラーメンだと思いました。

次回食べる時は調整して食べたいです。

「トリカライヌードル」は確実に期間限定商品となると思いますので、気になる方は早いうちに食べる事をおすすめします。

今回はこのへんで!