人事部きゅうぞうです!

企業人事マンの日々のボヤキによる雑記ブログ。

金属ベルトの腕時計を、誰でも簡単手軽に短時間でキレイにする方法【掃除・クリーニング】

人事部きゅうぞうです。

みなさんは腕時計の掃除、どうしていますか?

私は面倒くさがりなので、日々全く掃除なんてしません。

汚れてきて「やばい!」って思ってしまうタイプで、半年に1回掃除をするといった感じなんです。

・・・でも腕時計の掃除ってほんとうに面倒ですよね、金属ベルトですと汚れが細かい隙間に入り込んでいて、なかなかキレイにできなかったりします。。。

▼私の腕時計(半年掃除していません)

f:id:kyuzoblog:20170912100000p:plain

▼そのため、汚れがかなり蓄積されてしまいます。毎日身に付けるものなので、当然と言っては当然ですよね。

f:id:kyuzoblog:20170912095848p:plain

今日は誰でも簡単に、

腕時計の掃除ができるおすすめな方法をお伝えします!

 

眼鏡洗浄剤で丸ごと洗う

メガネブク。私はいつもこれを使っております。

比較的売っているお店が多いという入手しやすさと、安さが魅力で使っています。

f:id:kyuzoblog:20170912100557j:plain

メガネのレンズ・金属フレームに使える物ですので、そこまで強い酵素ではないという事と最短2~3分で終わるというのも良いです!

また、腕時計だけはなく当然メガネやアクセサリーにも使えますので便利です。

※使えない素材があるので要注意です

f:id:kyuzoblog:20170912100858j:plain

▼使用する容器は腕時計が入れば何でも良いと思います。私は100均で買ったアクリルコップというものを使用しています。出てきた汚れを見たいタイプなんですよね。

f:id:kyuzoblog:20170912101109j:plain

▼メガネブクもそうですが、メガネの洗浄剤はこのように個包装になっております。携帯しやすいので、外出先で使うこともできますね。

f:id:kyuzoblog:20170912101220j:plain

▼中身はラムネのような錠剤が入っています。食べちゃだめですよ!

f:id:kyuzoblog:20170912101719j:plain

▼使い方は簡単で、腕時計を水に沈めてメガネ洗浄剤を入れるだけです。

薬品臭さは一切ありません。爽やかな薄いミントの香りがします。

f:id:kyuzoblog:20170912101808j:plain

なお当然ながら水に沈めますので、お持ちの腕時計が防水仕様か確認しておく必要があります。

5気圧防水以上であればいけそうです。私の腕時計は10気圧防水ですが、何度も水に沈めていますが、これまで故障したり等は全くありません。

※使用は自己責任でお願いいたします(_ _)

f:id:kyuzoblog:20170912102428p:plain

▼錠剤が完全に溶けたら終了です。汚れがひどい場合ですと、この後5~10程度置くのが良いです。

f:id:kyuzoblog:20170912102654j:plain

気になる汚れは?

見えるでしょうか?目にも見える小さい黒い粒々のような物がウヨウヨ泳いでおります。。。この汚れが付着していた腕時計を日常使っていたと考えると、ゾッとしますね。。。

f:id:kyuzoblog:20170912103148j:plain

▼金属ベルト、盤面ともにピッカピカです!!身につけた感じもツルっと爽やかになりました!

f:id:kyuzoblog:20170912103349j:plain

 

あとがき

この腕時計の掃除にかかった時間は5分程度です。朝の忙しい時間にも簡単に掃除する事ができます。

私は色々なものを試してきましたが、準備・時間・金額などを考えるとメガネ洗浄剤が一番コスパが良いです。

ぜひ皆さんも試してみてくださいねー。

 

メガネブク 24錠入

メガネブク 24錠入

 
[カシオ]CASIO 腕時計 オシアナス マンタ 電波ソーラー OCW-S3000-1AJF メンズ