人事部きゅうぞうです!

企業人事マンの日々のボヤキによる雑記ブログ。

【実食レビュー】伊吹監修の一杯「ニボニボ中華ソバ」を食べてみた【感想と口コミ】

f:id:kyuzoblog:20180510094332j:plain

人事部きゅうぞうです。

今回はエースコックから発売されたカップラーメン「一度は食べたい名店の味 伊吹監修の一杯「ニボニボ中華ソバ」」の実食レビューをお届けいたします。

一度は食べたい名店の味 伊吹監修の一杯 ニボニボ中華ソバ 基本情報

東京都板橋区に店を構える有名店「中華ソバ 伊吹」監修のカップラーメンです。

パッケージからもわかるように「ニボニボ」とは大量の煮干しが使わていることから。

f:id:kyuzoblog:20180510095246j:plain

基本情報
▶商 品 名 :一度は食べたい名店の味 伊吹監修の一杯「ニボニボ中華ソバ」
▶販 売 者 :エースコック
▶価   格 :205円(税抜)
▶発 売 日 :2018年5月7日
▶販売地域:全国

f:id:kyuzoblog:20180510100050j:plain

栄養成分表示(1食(96g)当たり)
▶エネルギー:408kcal
▶たんぱく質:11.5g
▶脂   質:16.7g
▶炭 水 化 物 :52.8g
▶食塩相当量:6.7g 

一度は食べたい名店の味 伊吹監修の一杯 ニボニボ中華ソバ 実食レビュー

フタを開けると、スープに覆われた麺・かやく・添付の液体スープが入っておりました。

f:id:kyuzoblog:20180510100424j:plain

液体スープの正体は凝縮した煮干しエキス・煮干しオイルでした。

f:id:kyuzoblog:20180510100518j:plain

お湯を入れていない状態でもニボニボ感が伝わってくるビジュアルです。

具材は「ネギ・タマネギ・肉そぼろ」の3種。

f:id:kyuzoblog:20180510100634j:plain

お湯を入れ3分で完成です。煮干しの香りがフワ~っと漂ってきます。

f:id:kyuzoblog:20180510100813j:plain

スープはややトロミがついており、ザラっとした舌触りのあるスープです。ガツンとした煮干しの風味と濃厚な豚骨の旨味が調和して、なんともおいしいスープに仕上がっています。煮干し特有のえぐみや苦みはありませんので、煮干しが苦手な人でも抵抗なく食べられそうです。

f:id:kyuzoblog:20180510101005j:plain

中細の油揚げ麺。よくカップラーメンに使われている麺といった印象です。

f:id:kyuzoblog:20180510101507j:plain

残念なのが、麺とスープが合っていないように思えました。油揚げ麺特有の香ばしさが全面に出てしまっていて、肝心の煮干しの風味が麺に負けてしまっているんですよね。スープはトロミがあり麺に良く絡むのですが、食べていて「麺の風味」ばかりが口に残ってしまい、これは残念に思いました。

あとがき

煮干し系のラーメンが好きな人は間違いなく「買い」なカップラーメンだと思いました。ぜひお試しください!