レビュー・感想

【実食レビュー】カップラーメン「明星 喜多方ラーメン坂内」を食べてみた

人事部きゅうぞうです。

本場喜多方ラーメンの老舗、喜多方ラーメンのチェーン店の坂内がなんとカップラーメンとして登場しました!

参考リンク:坂内ホームページ

パッケージ側面

パッケージに喜多方ラーメン坂内の紹介が書いてありました。

福島県会津地方の気候と風土が育み出来た喜多方ラーメンを伝えるお店として、昭和63年に「喜多方ラーメン坂内」の1号店が開店。

-毎日食べても飽きる事のない味

-美味しいものを食べて、笑顔で帰っていただきたいという味わいと想いを受け継ぎ、守り続けています。このこだわりの喜多方ラーメンならではの「コシのある麺」「ホッとする味わい」をカップめんで再現し、皆様の食卓にお届けします。

きゅうぞう
きゅうぞう
それではご紹介します!

カップラーメン「明星 喜多方ラーメン坂内」を食べてみた

なお喜多方ラーメン坂内のカップラーメンはファミリーマート限定商品なので、ご購入はファミリーマートにてお願いします。

商品詳細

裏面デザイン
名称 カップめん
原材料名 めん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、植物性たん白、卵粉)、スープ(豚脂、デキストリン、しょうゆ、たん白加水分解物、香味調味料、鶏・豚エキス、食塩、糖類、香味油、酵母エキス、香辛料)、かやく(チャーシュー、メンマ、ねぎ)/ 加工デンプン、調味料(アミノ酸等)、トレハロース、酒精、かんすい、炭酸カルシウム、増粘多糖類、香料、カラメル色素、微粒二酸化ケイ素、乳化剤、酸味料、卵殻カルシウム、カロチノイド色素、酸化防止剤(ビタミンE)、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に卵・乳成分・小麦・えび・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)※本品製造設備では、かにを含む製品を製造しています。
内容量 92g(めん70g)
賞味期限 カップ麺底に記載
保存方法 においが強いもののそばや直射日光を避け、常温で保存
販売者 明星食品株式会社
熱量 373kcal
たんぱく質 9.4g
脂質 9.5g
炭水化物 62.4g
食塩相当量 5.8g
ビタミンB1 1.15mg
ビタミンB2 0.25mg
カルシウム 141mg

実食

フタには後入れの調味油が付着。

フタを開けるとかやくと粉末スープがすでに投入された状態でした。

かやくは、ねぎ、メンマ、そして多量の豚肉がうれしいところ。

お湯を入れ5分後に調味油を入れ完成です。調味油は白濁のもの。

無事完成です!

スープはあっさりとしたタイプのものですが、和風だしの主張は弱く、鶏や豚といった動物系の風味が前面に出ているスープ。

具材の豚肉はスープの味がギュッとしみこんだ味わい深いもの。

メンマはコリコリとした歯ごたえのある食感でおいしい。

麺は喜多方ラーメンの特徴でもある平打ちの縮れ麺。カップラーメンでありながら、ランダムな太さの麺が採用されており、喜多方ラーメンっぽさをしっかり感じる事ができます。

それでいてコシがしっかりとありながら、モチモチとした食感があり、とても美味しい麺だと思いました。

あとがき

正直あまり期待していない商品だったのですが、美味しくてとてもビックリしました。

カップラーメンの平打ち麺は、コシが弱くなりフニャっとした仕上がりになりがちですが、これはその弱点を全て克服しているような印象を受けました。

きゅうぞう
きゅうぞう
ごちそうさまでした!