レビュー・感想

【実食レビュー】エースコック「濃いつゆ ラー油 肉そば」を食べてみた!

人事部きゅうぞうです。

エースコック「濃いつゆ ラー油 肉そば」を食べてみましたので、レビュー記事をお届けいたします。

そばつゆには、香ばしいガーリックが使用されている濃厚なもの。またラー油も使用されており、味付け自体も濃い仕様なようなので、ガッツリとした麺類が好きな人にはたまらないでしょうね。

カップ麺のフタデザイン

フタのデザインからもわかるように、スープはかなり濃いのがわかります。

また麺は分厚く太い噛み応えの「厚切太麺」が採用されております。

商品詳細

名称 即席カップめん
原材料名 油揚げめん(小麦粉(国内製造)、そば粉、植物油脂、植物性たん白、食塩、砂糖、ヤマイモパウダー)、スープ(食塩、植物油脂、動物油脂、しょうゆ、砂糖、たん白加水分解物、でん粉、発酵調味料、粉末しょうゆ、香辛料、カツオブシパウダー、チキンエキス、ポークエキス、魚介風味調味料、香味油、ポーク調味料)、かやく(味付豚肉、揚げ玉、にんにく、ねぎ、唐辛子)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、酒精、炭酸カルシウム、リン酸三ナトリウム、重曹、香料、増粘剤(加工でん粉、増粘多糖類)、甘味料(カンゾウ、アドバンテーム)、微粒二酸化ケイ素、酸味料、酸化防止剤(ビタミンE)、カロチノイド色素、香辛料抽出物、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・そば・卵・乳成分・ごま・さば・大豆・鶏肉・豚肉・やまいもを含む)
内容量 93g(めん70g)
賞味期限 カップ底面に表示
保存方法 高温多湿や香りの強い場所、直射日光を避け常温で保存
調理方法 ①フタを半分まで開き、液体スープを取り出す。②熱湯を内側の線まで注ぐ。③フタをして5分で液体スープを入れ、スープがとけ残らないようによくかきまぜてお召し上がりください。
使用上の注意 やけどにご注意ください。
製造者 エースコック株式会社
エネルギー 381kcal
たんぱく質 10.3g
脂質 13.3g
炭水化物 55.1g
食塩相当量 7.4g
ビタミンB1 0.25mg
ビタミンB2 0.44mg
カルシウム 168mg

開封

フタを開けると、添付品の液体スープがドンと入っておりました。

粉末スープとかやく(ネギ・豚肉・揚げ玉・唐辛子)は既に入っている状態。

実食

お湯を入れ5分後、液体スープを入れます。液体スープは真っ黒な色で、ラー油が混ぜられたもの。

完成!スープの表面はラー油で赤く染まっております。

麺は角ばった厚切太麺。

具材はそこまでの量が入っておりませんので、かき混ぜてしまうと取り出すのが大変なほど。豚肉は正方形にカットされたタイプ。

スープは甘じょっぱく、にんにくの風味とラー油の辛味が加わり、かなりガッツリとした味に仕上がっております。一応は和風ダシが主張した「そばつゆ」ではあるのですが、ラーメンスープとしても十分活躍できる味わいです。

濃いつゆというだけあって、やや塩分は濃く感じます。

麺はズルズルとすするよりは、太麺という事もあり、ワシワシと噛み食べ進めていくというタイプ。ラー油のコーティングにより麺の表面がツルツルとしているので、一応ズルズルと食べる事も可能です。

なかなかコシが強い麺なので、インパクトのある濃いスープに負けることがないインパクトのある麺だと思いました。おいしかったです。

 

 

きゅうぞう
きゅうぞう

カップ蕎麦が好きな人はもちろん、がっつりとしたカップ麺が好きな人にもアリな一品だと思いました。

ぜひ一度食べてみてくださいね。