レビュー・感想

【実食レビュー】カップラーメン寿がきや「家系MAX」を食べてみた

人事部きゅうぞうです。

寿がきやから発売されておりますカップラーメンの「家系MAX」を食べてみました。

このカップラーメン、食べる人を選ぶかもしれませんが、家系が大好きな方であれば間違いなく大ハマりな味に仕上がっております。家系好きな人にはぜひとも食べてほしい!

さっそくご紹介いたします。

カップラーメン寿がきや「家系MAX」を食べてみた

▲インパクトがハンパないパッケージデザインです。

家系MAXのMAXは味濃いめ・脂多め・麺硬めという家系ラーメンの3つ特徴をMAXに仕上げたカップラーメンというところでしょうか。

なおこの家系MAXは吉祥寺のラーメン店「武蔵家」が監修しております。

商品詳細

名称 即席カップめん
原材料名 めん(小麦粉(国内製造)、食塩、小麦たん白、たん白加水分解物)、スープ(しょうゆ、チキンオイル、ポークエキス、チキンエキス、食塩、香味油、酵母エキス、ゼラチン、魚醤)、かやく(チャーシュー、ほうれん草、海苔)/加工デンプン、調味料(アミノ酸等)、乳化剤、かんすい、香料、炭酸カルシウム、着色料(クチナシ、カラメル)、カゼインNa、リン酸塩(Na),酸化防止剤(V.E)、増粘多糖類、(一部に卵・乳成分・小麦・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)
内容量 133g(めん70g)
賞味期限 カップ側面に表示
保存方法 高温多湿やにおいの強い場所、直射日光を避け常温で保存
販売者 寿がきや食品株式会社
エネルギー 463kcal
たんぱく質 12.5g
脂質 20.1g
炭水化物 57.9g
食塩相当量 8.8g
カルシウム 293mg

使用されている食塩量はMAXというだけあって、さすがに多い印象を受けます。

開封

▲添付品は、液体スープ・かやく・海苔の2種類。

▲かやくは、ほうれん草とチャーシュー。

▲麺は中太麺のノンフライ。

実食

▲液体スープと海苔をトッピングして完成です。

▲カップラーメンは不思議と「海苔」があるだけで、けっこうまともなラーメンに見えるから不思議です(笑)

▲フリーズドライされたかやくの「ほうれん草」もしっかり戻っており、家系ラーメンでなくてはならない存在感を出してくれております。食感はやわらかめ。

▲スープは塩分と脂が多めの豚骨醤油味。MAXと言うだけあって、なかなかガツンと主張した味なのですが、逆に言うと「これぞ家系!」という最高の仕上がりになっている印象を受けました。

醤油感よりは塩分の方が強いのですが、十分に家系マニアの人も納得の味に仕上がっていると思います。。。個人的には。

▲麺はポキポキとした歯ごたえのある食感。MAX言うだけあって、かなりの固麺に仕上がっており、かなり美味しいと思いました。

少し残念だったのは、もうすこし太麺にするとより家系っぽさが増すのになぁ・・・と思ってしまいました。

完食してはだめだ!だめだ!・・・と罪悪感を感じつつ、結局完食してしまいました・・・。

個人的にはかなり美味しくいただけました。

家系ラーメンが好きな人であれば、まぁご満足いただけるかと思います。

ぜひ一度ご賞味ください。