レビュー・感想

【ガッツリ出前一丁!】出前一丁ゴリラ一丁スタミナガーリックニラそば野郎を食べてみた

人事部きゅうぞうです。

日清食品の出前一丁がガッツリ系に大変身!なんと「ゴリラ一丁」と謎な大変身と遂げました(笑)

▲もやは謎すぎます(笑)

一応は出前一丁の出前坊やを思わせるために、ゴリラが金髪になっているのですが、リアルな描写のゴリラが気になり過ぎて、金髪のインパクトが薄く感じてしまいます。

▲「スタミナガーリックニラそば野郎

ニラとにんにくが使用され、スタミナを意識したカップラーメンのようです。

▲カップラーメンのデザインには、「スタミナごまラー油」の文字が描かれております。

出前一丁でおなじみの「ごまラー油」にニンニクがプラスされているのでしょうか。

▲パッケージデザインをよく見てみると「ビッグ」の文字が。容量が通常のカップラーメンと比べて大きいのでしょうね。

きゅうぞう
きゅうぞう
それではご紹介いたします。

出前一丁ゴリラ一丁スタミナガーリックニラそば野郎を食べてみた

▲カップラーメンのフタには、スタミナごまラー油の袋が圧着されておりました。

▲スタミナごまラー油は直前に投入するタイプ。

▲スタミナごまラー油の小袋を取ってみると、美しいラーメンの画像が登場。

実食

▲フタを開けると、ゴリラ一丁の袋めんのPRが載っていました。

▲フタを開けると、中には多量のニラが入っており、粉末スープに覆われた細麺が入っておりました。

▲お湯を入れ3分後、スタミナごまラー油を入れ完成です。

▲完成図

▲スープを飲んでみると、あっさりとした鶏ガラベースのスープに香ばしいゴマ油の香りと、ニラのニオイが調和し、とてもバランスの良いカップラーメンに仕上がっている印象を受けました。

悪く言うと、これといって特徴が無い気もしました・・・。塩分はそこまで強いものではないですし、ごまラー油の香りが強いわけでもなく辛味もおだやか、スタミナ感はこれといって感じるものでもなく、比較的おとなしいカップラーメンだと思ってしまいました。

▲麺はズルズルと勢いよく食べられる極細麺。あっさりとしたスープによく合う麺だと思うのですが、お湯を入れた3分後からすでにフニャフニャで食感がやわらかすぎるのが気になりました。麺の量も少なくないので、後半になればなるほどより麺がやわらかくなり食べるのがよりキツく感じてしまいました・・・。

出前一丁っぽくないのですが、ノンフライめんでも良かったかな・・・と思ってしまいました。

あとがき

ゴリラ一丁というだけあって、もっとガッツリとしたゴリラ感を想像していたのですが、超おだやかなプチゴリラといったところがちょっと残念です。

これはあくまで私の感想なので、ぜひ皆様も一度食べてみて頂けますと幸いです。

ごちそうさまでした!