レビュー・感想

【実食口コミ】クセになる味!「東京油組総本店 油そば」を食べてみた!

人事部きゅうぞうです。

日清食品から発売されている「東京油組総本店 油そば」を食べてみました。油そば好きな人ならぜひとも食べてほしい味に仕上がっております。

 

悩む人
悩む人

・コンビニで見かけたけどウマいのかな?

・カップラーメンで油そばってウマいの?

このような人の参考になれば幸いです。

きゅうぞう
きゅうぞう
それでは「東京油組総本店 油そば」をご紹介いたします!

クセになる味!「東京油組総本店 油そば」を食べてみた!

油そばの文字がネオンサインのごとく目立っているので、一発で油そばのカップ麺だとわかるパッケージデザインです。

▲東京No.1の店舗数を誇る人気油そば店「東京油そば組総本店」の店舗情報の二次元バーコードが貼り付けられておりました。

参考リンク:東京油組総本店ホームページ

クセになる濃厚醤油ダレ!

油そばといえばこれですよね。このワードにピンときたら買いましょう。

商品詳細

名称 即席カップめん
原材料名 めん(小麦粉(国内製造)、食塩、植物油脂、大豆食物繊維、植物性たん白、チキンエキス、卵粉)、たれ(豚脂、しょうゆ、醸造酢、糖類、香味調味料、香味油)、かやく(味付豚肉、ねぎ、味付メンマ、のり)/加工でん粉、かんすい、調味料(アミノ酸等)、炭酸Ca、香料、乳化剤、グリセリン、焼成Ca、カロチノイド色素、増粘剤(キサンタンガム)、酸化防止剤(ビタミンE)、カラメル色素、香辛料抽出物、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・乳成分・ごま・さば・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)
内容量 137g(めん90g)
賞味期限 容器底面に表示
保存方法 においが強いもののそばや直射日光を避け、常温で保存してください
製造者 日清食品株式会社

 

熱量 566kcal
たんぱく質 8.7g
脂質 26.1g
炭水化物 74.0g
食塩相当量 5.3g
ビタミンB1 0.26mg
ビタミンB2 0.29mg
カルシウム 217mg

開封

▲添付品は、かやく・きざみのり・特製液体だれの3種類が入っておりました。

▲麺は中太のノンフライ。

実食

▲お湯を入れ5分後、液体だれを投入します。

▲きざみのりをトッピングして完成!

麺はコシが強めで、濃い味付けにも決して負けないズッシリとした存在感があります。油が多く使用されていることもあり、麺全体は油でおおわれていてツルツルとした食感が最後まで楽しめます。

甘く味付された醤油味が前面に出た味で、酢や辛味の主張はかなりおだやか。油そば初心者の人でも無難に食べられる食べやすい味だと思いました。

具材は豚肉・メンマ・ネギが入っておりますが、小さくカットされていることもあり、注意深く食べないと存在感を忘れてしまうほど。

あとがき

かなり本格的な油そばだと思いました。

油そばファンの人や油そば未体験の人にも食べてもらいたい味です。

ぜひ店頭で見かけましたら、買って食べてみてくださいね。

それでは!