レビュー・感想-ゲーム

[開封]ナムコのGB周辺機器バーコードボーイセットをご紹介します

きゅうぞうと申します。ファミコンを中心としたゲームコレクターだったりします。

ナムコが大好きな私でございますが、かねてより欲しかったゲームボーイの周辺機器「バーコードボーイセット」の美品が入手できましたので、本ブログにてご紹介したいと思います。

ナムコ バーコードボーイセットご紹介

バーコードボーイとは、1992年に発売されたゲームボーイの周辺機器です。当時といえば1991年にエポック社から発売されたバーコードバトラーの爆発的ヒットもあって、このバーコードボーイはそれを追随したゲームといっても良いと思います。

ちなみにバーコードボーイセットは同梱ソフトが異なる「2」も存在しております。あまりヒットしなかったという理由もあって流通量が少なく、価格は高めに出回っております。

私が購入したバーコードボーイセットの側面には当時の値札シールが貼られたままでした。詳細な情報がわからないのですが、たしか定価は9000円近くしたと記憶しております。

気になる中身

バーコードボーイセットの中身はこのようになっております。

・バーコードボーイ本体

・専用ケーブル

・専用ソフト(バトルスペース)

・スペシャルカード

・フリーカード

・保証書、説明書

バーコードボーイ本体とゲームボーイの接続部の隙間に専用ケーブルがすっぽりと収まっておりました。

このバーコードボーイを動かすには、単三電池が2本必要です。

バーコードボーイ本体の上部に電源スイッチがありました。

ゲームボーイの本体と接続するとこのような感じです。遊ぶにはケーブルがお互いに挿さっていればよく、本体同士を合体させる必要はありません。

遊んでみた

遊び方は実にシンプルで、バーコードボーイ本体にバーコードをスライドして読み込ませるだけ。

バーコードデータから呼び出されたキャラクターを使用し、コマンド式で敵と戦っていくというものです。

色々なバーコードも使用可

物は試しにファミコンの初代「ドラゴンクエスト」のバーコードを読み込ませてみる事にしました。

なんと偶然にもスライムが登場!!

このあとあっさりと負けましたが(笑)

本ブログの内容はYouTubeにて動画をアップしておりますので、よろしければご視聴くださいませ。

あとがき

なかなか楽しいゲームでした。

ただちょっと単調になりがちなゲームなので、長く遊べるかと言うと悩ましいところですね。

最後までご覧くださいましてありがとうございました!

おしまい!