レビュー・感想-カップラーメン

[実食レビュー]カップヌードル ガツン!とスタミナ醤油がうまい!

きゅうぞうと申します。

日清食品のカップヌードルシリーズよりガッツリ系の味が仲間入りしました。

その名も「ガツン!とスタミナ醤油」。

本ブログではそのカップヌードルガツン!とスタミナ醤油の実食レビュー記事をお届けいたします。

にんにくの主張っぷりがたまりませんね。

パッケージデザインは二郎を思わせる真っ黄色のもの。

カロリーは492kcal。この商品はBIGサイズということもあり、その分カロリーはやや高めとなっております。脂質が21.6gという事で脂はそこまで入っていない印象を受けます。

フタを開けると、多量のキャベツが確認できます。カップヌードルでおなじみの謎肉も健在です。

調理方法は通常のカップヌードルシリーズ同様にお湯入れ3分で完成しました!

「ガツン!とにんにく」というだけあって、湯気からかなりのにんにくのニオイがします。

具材はキャベツ・謎肉だけというシンプルなもの。キャベツはしんなりした食感です。

麺はカップヌードルシリーズで使われているおなじみの平打ちの角麺です。時間が経てばたつほどやわらかくなりますので、ガッツリ系のワシワシとした歯ごたえのある麺を想像するとガッカリするかもしれません。

スープはさらりとした飲み口でトロミはひかえめ。ほんのり甘めの豚骨醤油に多量のにんにくがきいたスープはくせになります。ややチープになりがちなカップヌードルシリーズのスープですが、これはなかなか作りこまれた味といった印象を受けました。

期間限定商品としてではなくレギュラー化しても良いのではないかと個人的に思いました。

あとがき

カップヌードルは、カップヌードル・シーフード・カレーの3種類が主に定番といった感じですが、このガッツリ系も加えてあげてもアリだと思いました。

ガッツリ系が好きな方にぜひ一度は食べて頂きたい味です。

おしまい!