レビュー・感想

【実食レビュー】日清トムヤムクンヌードル・グリーンカレーヌードル[辛くてうまい!]

人事部きゅうぞうです。

この記事では日清食品から発売されました、旅するエスニック 「トムヤムクンヌードル」と「グリーンカレーヌードル」をご紹介いたします。

なんともエスニック感満載のパッケージでワクワクしてきますね。

早速ご紹介いたします。

【実食レビュー】日清トムヤムクンヌードル

真っ赤なスープが特徴のトムヤムクンにぴったりの、赤が基調のパッケージデザインです。

辛さレベルは5段階中、レベル2。辛さは弱めといったところでしょうか。

パッケージ背面デザイン。カロリーはカップラーメンとしては標準的な298kcal。

パッケージ側面の商品詳細表示。麺はノンフライ麺なようです。

外装フィルムをはがし、フタには「お召し上がり方」として作り方が書かれておりました。

添付品は「具材」「トムヤムペースト」「粉末スープ」の3つ。麺はノンフライの細麺です。

粉末スープはやや赤みが帯びたサラサラとしたもの。

トムヤムペーストは真っ赤なペースト。

お湯を入れ4分で無事完成!麺はつるっとした食感のストレートの極細麺で、スパイシーなエスニックスープによく合っていると思います。

かやくはネギとエビ。このエビは日清カップヌードルで使用されているものと同じものでしょうか?

スープの表面は赤みを帯びているものの、スープ自体はやや透明ががった美しい見た目。

スープに浮いている緑色のかやくはパクチーかと思いきや、ネギのようです。

味はとうがらしのガツンとした辛味とレモングラス酸味が効いた、まさにトムヤムクンといった味。パクチーの風味はそこまで強くありませんので、パクチーファンの方々はがっかりするかも。

辛味と酸味と塩分だけが目立ってしまっている感が否めず、やや単調なカップラーメンという印象を受けてしまいました。

【実食レビュー】日清グリーンカレーヌードル

グリーンカレーを思わせる緑が基調のパッケージです。THEエスニックといったデザインですね。

辛さレベルは5段階中、レベル2です。

パッケージ裏面。カロリーはカップラーメンとしては標準的な287kcal。

パッケージ側面の商品詳細。トムヤムクンムードル同様、ノンフライ麺が採用されているようです。

外装フィルムをはがし、フタには「お召し上がり方」として作り方が書かれておりました。

添付品は「具材」「グリーンカレーオイル」「粉末スープ」の3つ。

やや緑がかった粉末スープ。

グリーンカレーオイルは緑色かと思いきや、やや赤みを帯びた油が登場。

麺はトムヤムヌードル同様のストレート極細麺。つるっとしたなめらかな食感でスープにとても合っている印象があります。

薄く濁った緑色のスープ。強い辛味にレモングラスの酸味が主張したスープですが、カレーの風味はとてもおだやかで、THEカレーなラーメンを期待してしまうとがっかりするかもしれません。

よく言うとさっぱりおいしいラーメンなのですが、悪くいってしまうとこれといった特徴のない中途半端なカップラーメンといった印象を受けてしまいます。

あとがき

カップラーメンで本格的なエスニックラーメンが味わえるのはとても面白いと思いました。

なかなか味わえない本格的な味が自宅で楽しむことができます!

ぜひ皆さんも食べてみてくださいね。