レビュー・感想-カップラーメン

【実食レビュー】食べる手が止まらない!蒙古タンメン中本 辛旨焼そばを食べてみた

人事部きゅうぞうです。

激辛ラーメン店でおなじみ「蒙古タンメン中本」。そんな蒙古タンメン中本がなんとカップ焼きそばとなって発売されました!セブンプレミアム限定との事、蒙古タンメン中本ファンはお近くのセブンイレブンかイトーヨーカドーなどに買いに行きましょう!

▼本商品には「中本特製辛味噌風味マヨ」が付いております。これはおそらく超辛い奴ですよね?

さっそくご紹介いたします。

蒙古タンメン中本 辛旨焼そば 基本情報

基本情報
商 品 名 セブンプレミアム 蒙古タンメン中本 辛旨焼そば
販 売 者 日清食品
購入価格 218円(税抜)
発 売 日 2018年10月22日
販売地域 全国

カロリーと炭水化物の量がハンパないです・・・。

栄養成分表示 1食(176g)当たり
エネルギー 764kcal
たんぱく質 13.0g
脂   質 32.8g
炭 水 化 物 104.3g
食塩相当量 6.3g

蒙古タンメン中本 辛旨焼そば 実食レビュー

外装フィルムを剥がすと、カップ焼きそばではお馴染みのビジュアルのフタに覆われた商品が登場。

フタを開けると、添付品「粉末ソース」「液体ソース」「辛味噌風味マヨ」の3種が入っておりました。

かやく(具材)は開封され既に入っている状態でした。麺はやや角ばった太麺。

粉末ソースは茶色のフレーク状のような固めの粉。

液体ソースは真っ黒なドロッとした粘度の高いもの。香ばしいソースの匂いが食欲をそそります。

辛味噌風味マヨはオレンジ色のいかにも辛そうなペースト。

お湯を入れ5分で完成!

画像は添付品が入っていない状態のもの。ややウェーブのかかった麺は太めの平打ちタイプ。よくソースと絡みそうで食べごたえありそうです。

粉末ソース、液体ソースを入れてみました。麺1本いっぽんにソースが絡みついているのがよくわかります。見た目は通常のカップ焼きそばよりは、少し赤みがあります。

麺はコシが強く歯ごたえがあるガッシリとしたもちもち食感。味付けはかなり濃くて辛いのですが、その味に負けない存在感のある麺です。

そして、辛味噌風味マヨをかけて食べてみましょう。

麺が以前に増して赤くなりました・・・。

食べてみると、とにかく辛い!しかし辛いながらも香ばしいソース・味噌・ニンニクの風味がなんとも絶妙に調和していて激ウマ!食べる手が止まりません。

無心に食べ続け、気が付けば完食しておりました。食べた後は口の中がとにかく痛いです・・・。辛いのが苦手な方はご注意ください。

とてもおいしかったのですが、これが中本っぽいかと言われると、どうかなぁ・・・という感想です。中本ファンはぜひ一度ご賞味ください。

それでは!