レビュー・感想

【実食レビュー】QTTA(クッタ)トテモカラウマEXTRAHOTチーズ味

人事部きゅうぞうです。

マルちゃんでおなじみの東洋水産のQTTA(クッタ)。

そんなQTTA(クッタ)から、なんとも辛そうなカップラーメンがリリースされました。

その名も「トテモカラウマ EXTRAHOTチーズ味」。

パッケージから辛さが伝わってくるのはもちろんですが、加えてチーズの濃厚さも感じられる黄色いデザインが印象的です。

辛コクの文字が赤くそして黒く燃え上がっております。

辛いラーメンファンの方にはたまらないフレーズですねこれは。

【実食レビュー】QTTA(クッタ)トテモカラウマEXTRAHOTチーズ味

カップラーメンのフタ

正統派ラーメンではないことがわかる、黒と黄色を基調としたなんとも悪そうなデザインです。

カロリーは366kcal、このスタンダードな容器のカップラーメンとしては標準的だと思います。

エネルギー:366kcal

た ん 白 質:8.5g

脂   質:15.0g

炭 水 化 物:49.2g

食塩相当量:4.7g

 

商品詳細

通常のQTTA(クッタ)と同じ「油揚げ麺」が使用されています。

フタを開封すると、一目で辛いとわかる真っ赤な粉末スープに覆われたラーメンが登場。

白いキューブ状の具材が入っておりますが、豆腐?かと思いましたがどうやらチーズのようです。

お湯を注いで3分待ちたいと思います。お湯を注いでいkと、キューブ状のチーズがお湯の熱で溶けていくのがわかります。

またカップラーメンの蒸気から、ツンとした辛味がこの時点で伝わってきます。

お湯を入れ3分後、無事完成です。

赤みを帯びたスープで、誰でも辛いラーメンだとわかるビジュアルです。

スパイシーな香辛料の香りを感じることができるのですが、それ以上にチーズの香りの主張が強いこともあり、ニオイがややマイルドにも感じました。

スープは真っ赤というよりは、チーズが溶けだしているという事もあり、もはやオレンジ色というようなスープ。

スープを口に入れた瞬間、とうがらしの強い刺激的な辛味がガツンと襲いかかってくるのですが、チーズの甘味とコクが辛味をまろやかに演出してくれます。・・・とはいえ「辛さ」はなかなかなもので、口の中がヒリヒリとしてしまうくらいに暴力的。

激辛とまでは言いませんが、辛い食べ物が苦手な人には食べるのが大変だと思うことでしょう。

味は鶏と豚ベースの醤油ベースとも味噌ベースともいえる味わいのスープです。

麺は香ばしい油揚げ麺。もちっとした食感の麺ですが、悪く言ってしまうとこれといった特徴が無いコシが弱めの麺なのですが、スープの味をしっかりと引き立ててくれている麺だと私はポジティブにとらえました。

あとがき

辛いだけのスープではないチーズのコクが追加された、まさに辛ウマなカップラーメンだと思いました。

ただ、辛いのが苦手な方や小さいお子様にはおすすめができないかもしれませんので、お気を付けください。