ブログ

【速度は?・地下鉄では使える?】WiMAXを1か月使用した感想と検証まとめ【スマホ・PS4リモート】

f:id:kyuzoblog:20171215190736j:plain

人事部きゅうぞうです。

モバイルルータ―WiMAXを2017年12月15日から使い始めて約1ヶ月が経過しました。

色々と使ってみてわかったこと、気づき等がありましたので、今回はWiMAXを使ってみた感想をまとめてみます。

▼そもそも私がWiMAXを申し込んだのは、外出先でPS4のリモートで遊びたいから。

月額料金はいくら?

月額料金は約3,000円ほど。

私の場合、格安SIM+WiMAXで4,500円くらいを毎月支払う事となります。

大手携帯電話キャリアと比べても相当安いです。

f:id:kyuzoblog:20171225112331p:plain

通信速度はどのくらい出る?

私が契約しているのはギガ放題プラン。

f:id:kyuzoblog:20171215191447p:plain

月の通信量が無制限で使えるのが大きなメリット。PS4のリモートも通信量を気にせず遊べます。

※ただし3日間で10GBまでという使用制限があります。

通信量が無制限なのは大きなメリットでも、通信速度が速くないと意味がありません。

そこで都内にて、格安SIMとWiMAXの通信速度の比較をしてみました。

Googleの「スピードテスト」にて7時台、12時台、18時台の速度計測を実施。

左側が格安SIM、右側がWiMAXでの計測です。

【7時台】速度比較

左側が格安SIM、右側がWiMAX

f:id:kyuzoblog:20171220082702j:plain

【12時台】速度比較

左側が格安SIM、右側がWiMAX

f:id:kyuzoblog:20171220083004j:plain

【18時台】速度比較

左側が格安SIM、右側がWiMAX

f:id:kyuzoblog:20171220083040j:plain

大手携帯キャリアと比べると速度は出ていないかもしれません。しかし格安SIMを使用している自分にとっては、WiMAXは神がかった速度だと思っています。

今まで外ではYoutubeが見る事が不可能でしたが、WiMAXのおかげで見られるようになりました。これは大きいです!

電車内では使用可能か?

地上を走る電車では、WiMAXは問題なく繋がりました。速度も安定して出ます。

PS4のリモートプレイも問題なく快適に遊ぶことができました。

f:id:kyuzoblog:20171223215158j:plain

地下鉄では使えるのか?

都内で様々な地下鉄のでWiMAXを使用しましたが、どこも比較的問題なく使えました。

PS4のリモートプレイも問題ありません。

しかし、地下走行中は圏外になることが多く、正直繋がる事のほうが少なかった印象です。

全ての路線を試したわけではありませんが、都内の以下路線では走行中のWiMAX接続は厳しかったです。

・南北線

・大江戸線

・丸ノ内線

・半蔵門線

・都営三田線

参照:ここで使える!WiMAX 2+(私鉄・地下鉄)

新幹線では使えるのか?

以下の新幹線ので使用が可能となっております。

f:id:kyuzoblog:20171220084927p:plain

参照:ここで使える!WiMAX 2+(新幹線・JR)

東海道新幹線については、無料のUQWi-Fiにより、駅および走行中に使用が可能となっています。

f:id:kyuzoblog:20171220085330p:plain

参照:http://www.uqwimax.jp/signup/charge/option01/

新幹線走行中は使えるか?

新幹線の走行中に利用できるのか試してみました。

東北新幹線 東京⇔仙台間

走行中はネットには繋がるが、トンネルに入ると全くダメ。

なんとなくではあるが、那須塩原⇔仙台あたりから圏外が多くなった印象があります。

なおPS4のリモートは、トンネルに関わらず走行中は一切繋がりませんでした。

f:id:kyuzoblog:20171217130102j:plain

もう少し根気よくアクセスしたら、繋がっていたかもしれません。

上越新幹線 東京⇔新潟

東京⇔高崎までは安定した接続ができました。

f:id:kyuzoblog:20171223214443j:plain

ルーターのアンテナもビンビンです!!

▼速度計測

f:id:kyuzoblog:20171223214615p:plain

▼PS4のリモートも全く問題なくプレイ可能でした。

f:id:kyuzoblog:20171223214937j:plain

高崎⇔長岡間は走行中はトンネルが多いこともあり、駅停車以外のネット接続はほぼ不可でした。

通信モードについて

WiMAXでは基本的な通信モードは、ハイスピードモードを利用することとなります。

f:id:kyuzoblog:20171219172641p:plain
    • ※1上記の速度は、システム上の下り最大速度であり、ご利用機器や提供エリアの対応状況により下り最大220Mbpsまたは110Mbpsとなります。実際の通信速度は、通信環境や混雑状況などに応じて低下します。下り最大440Mbps対応エリアの情報は、エリアマップを参照ください。
    • ※2auの4G LTEは、国際電気通信連合(ITU)がLTEを「4G」と呼称することを認めた声明に準じております。
      ハイスピードプラスエリアモードを設定された月は別途LTEオプション料1,005円/月がかかります。日割りはいたしません。

    通信モードについて|UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+

     

月額料金に+1,004円を支払う事で、ハイスピードプラスエリアモードが使用することができます。

ハイスピードプラスエリアモードを使用すると、「圏外」になるといった不満が解消されるのですが、使用データ量に月7Gの制限が付いてしまいます。

※ギガ放題プランは無制限

使用頻度が多い方、PS4のリモートを多く利用する方には向かないかもしれません。

なお、このハイスピードプラスエリアモードを使用後、月の途中でハイスピードモードに切り替えたとしても、月7Gの容量制限となります。

一度でもハイスピードプラスエリアモードを使用すると月7G制限です

あとがき

WiMAXを使用して約1か月。地下鉄の走行中が繋がりづらい事以外は満足しています。

ネットをサクサク見られる快適さと、PS4のリモートも安心して遊べるのは良いですね。

特にPS4を容量を気にせず遊びたい方はWiMAXはおすすめです!