ブログ-日記

【最強激辛スナック】アサヒ「大炎上唐辛子」を食べてみた【感想とレビュー】

f:id:kyuzoblog:20180213205011j:plain

人事部きゅうぞうです。

コンビニでヤバそうなものを見つけちゃいました。

f:id:kyuzoblog:20180213205121j:plain

なんと輪切り唐辛子そのまんまのスナック菓子!!

パッケージからしてヤバそうな香りがプンプンします(笑)

・・・という事で実食レビューをお届けいたします。

大炎上唐辛子実食レビュー

もうウンチクがとにかくすごい。

楓の如き茜色。可憐なる旨味と凛とした辛さの二重奏が、なお一層後を引く素材菓子です。

よく考えたなこのウンチク・・・。

f:id:kyuzoblog:20180213205349j:plain

注意事項がパッケージに書いてありました。

パウダーに触れたまま目や鼻に触れないようご注意ください。

↑これは怖すぎる・・・・

f:id:kyuzoblog:20180213205606j:plain

栄養成分表示

f:id:kyuzoblog:20180213205750j:plain
栄養成分表示(1製品13g当たり)
▶エネルギー:79kcal
▶た ん 白 質:0.85g
▶脂   質:5.9g
▶炭 水 化 物:5.5g
▶ナトリウム:0.44g

そこまでカロリーは高くないので、ダイエット中の口さみしい時に良いかもしれません。

商品を出してみました

スナック菓子と一緒に乾燥剤が入っておりました。

この時点では、特に辛いニオイは感じません。

f:id:kyuzoblog:20180213210052j:plain

▼唐辛子の輪切りという事で、輪状のスナック菓子となっております。

カリッと揚げられた「輪切り唐辛子スナック」の表面に、動物系(ポーク、ビーフ)と植物系(野菜)のパウダーが付着しています。

f:id:kyuzoblog:20180213210243j:plain

さて、食べてみます。

うん・・・?普通にうまいです。

サクサクとした食感で、唐辛子の皮が口の中に残ると言ったこともありません。普通のスナック菓子のような印象です。やや濃いめのコンソメ味のような風味で、そこにガーリックの香ばさが加わり、なかなか美味しいスナック菓子だと思いました。

後味がややピリピリしますが、悶絶するほどの辛さではありません。

 

・・・って・・・食べ進めてみるとドンドン辛さが増していきます!!!

全てを食べ終わる頃には、口の中が辛いというよりは「痛く」なりました・・・。

いやぁ・・・なめてました・・・。

 

類似商品で東ハトから「ハバネロスナック」が発売されておりますが、レベルが全然違います。この「大炎上唐辛子」の方が相当辛いです。

ハバネロスナックが辛さレベル1としたら、大炎上唐辛子はレベル5といったところでしょうか。

東ハト 帰ってきた暴君ハバネロ 56g×12袋

東ハト 帰ってきた暴君ハバネロ 56g×12袋

 

▼参考記事 

 あとがき

かなり辛い商品でしたが、辛いだけではなく美味しい商品でした。

やや濃いめの辛いスナック菓子ですので、ビールとの相性が良さそうです。

 

今回はセブンイレブンで購入しました。気になる方はぜひお買い求めください。